電車に乗る
沿線へでかける
沿線でくらす
企業・IR情報
ホーム > 電車にのる > バリアフリーの施設紹介

バリアフリーの施設紹介

駅構内のバリアフリー施設

エレベーター

なんば・新今宮・天下茶屋など43駅105基を設置しています。

エスカレーター

なんば・岸和田・千代田など29駅に133基(車椅子対応26基含む)を設置しています。

スロープ

車椅子をご利用のお客さまが、駅をスムーズにご利用いただけるよう設置しています。

車椅子用トイレ

手すり付きトイレを全駅に設置し、車椅子用トイレを59駅に設置しています。さらに、車椅子をご利用のお客さまをはじめ、お年寄りや妊娠されているお客さま、身体のご不自由なお客さまにも安心してご利用いただけるよう、設備を整えた多機能トイレの整備を進めています。

車椅子用渡し板

車椅子をご利用のお客さまに、安全に電車を乗り降りしていただくためのもので、81駅に設置しています。

点字運賃表・点字券売機

点字運賃表、点字券売機については93駅に設置しています。

音声付き点字案内板

駅構内の施設配置を示した音声付き点字案内板で、人が通ればセンサーで感知し音声で誘導します。目のご不自由なお客さまが案内板施設の点字に触れると、それぞれの場所を音声で案内します。設置駅は以下のとおりです。

南海線

なんば(2F・3F)、新今宮、天下茶屋、岸里玉出、住吉大社、住ノ江、七道、堺、湊、石津川、松ノ浜、岸和田、貝塚、泉佐野、みさき公園、和歌山大学前、和歌山市

高野線

我孫子前、浅香山、堺東、三国ヶ丘、中百舌鳥、白鷺、初芝、北野田、狭山、金剛、千代田、三日市町、林間田園都市、橋本

点字ブロック

目のご不自由なお客さまを誘導し、転落事故を防止するのが目的です。全駅に設置しています。

筆談器

耳のご不自由なお客さまに情報を提供するため、筆談器を38駅に49台設置しています。