路線図

運賃検索

特急ラピートアップグレードキャンペーン

関空へ!関空から!

銀行ATM「NBANK」Patsat

駅やホームページでタイムリーな情報発信!

NK
80

九度山
KUDOYAMA

  • なんば方面
  • 高野山方面
高野線
←学文路 NK79
NK81 高野下→

(2017年11月23日現在)

時刻表

高野線
橋本駅~高野下駅間は臨時ダイヤで
運転しています。
なんば方面(平日・土休日)
高野下方面(平日・土休日)
ダイヤ検索
出発駅
到着駅

バリアフリー情報

多機能トイレ 車椅子対応トイレ ハンドル形電動車いすの利用 ×
オストメイト対応設備 × 車椅子用改札口
ベビーベッド × 携帯用スロープ
介護用ベッド × 車椅子常備駅 ×
身障者用手摺り 点字ブロック
エレベータ × 点字案内板(音声付◎) ×
エスカレータ × 点字運賃表
スロープ × AED ×

サービス

定期券うりば(窓口発売) × コインロッカー ×
定期券が買える券売機
(ピンク色の券売機)
× ステーションマイロッカー ×
特急券・座席指定券 × バスのりば ×
特急チケットレスサービス現金積立 × タクシーのりば ×
ATM × 売店 ×
    駐輪場 (九度山町役場0736-54-2019)

駅と周辺情報

写真:九度山駅

南海鉄道が大阪高野鉄道と高野大師鉄道を同時に合併した2年後、大正13年(1924)12月に開業しました。駅から徒歩約10分の「真田庵」(正式には善名称院)は、戦国武将の真田昌幸・幸村父子隠棲の屋敷跡として県の史跡に指定されており、毎年5月にこの辺一帯で「真田祭」が開催されます。「真田庵」からさらに徒歩約20分の「慈尊院(世界遺産)」は、弘法大師・空海の高野山開創に際して山麓の寺務所として建立されました。慈尊院から「丹生官省符神社(世界遺産)」へ通じる石段の中間に町石があり、ここから高野山に至る約20キロの「町石道(世界遺産)」はかつて表参道として利用されました。

住所 〒648-0101
和歌山県伊都郡九度山町大字九度山123番地2
電話番号 0736-32-2310
(橋本駅)

主な施設

真田庵《下車徒歩約10分》
「真田庵」は、激動の戦国時代を生きた真田昌幸・幸村父子が隠れ住んでいた屋敷跡に建つ寺院の通称。正式名称は善名称院といい、1741年に創設されました。昌幸の死後、真田一家の御廟を地主大権現と祀り、福徳を授ける幸運の神、知恵の神としてこの寺の守護神とされています。
【住所】 和歌山県伊都郡九度山町九度山1413番地 【TEL】 0736-54-2218
慈尊院《下車徒歩約30分》
弘法大師が高野山開創にあたり、山内の庶務等を行う要所として建立した古刹。参詣の表玄関にあり、宿泊所や冬期の避寒修行の場にもなっていました。開山当時、女性の高野山参りはここまでで、年老いて遠く讃岐の国から大師を訪れた母公も入山できず、この地で亡くなりました。その母公のために大師は弥勒堂を建立し、本尊の弥勒菩薩像を安置。女人高野とも呼ばれ、現在も安産、育児などの祈願に多くの女性が訪れます。
【住所】 和歌山県伊都郡九度山町慈尊院832 【TEL】 0736-54-2214

周辺おでかけ情報

この付近で開催される年中行事をご紹介しています。
※名称・開催日は予告なく変更となる場合がございます。

5月上旬 九度山町 真田祭

近郊の地図