NK
06-5

汐見橋
SHIOMIBASHI

  • 岸里玉出方面
高野線
←芦原町 NK06-4

(2017年8月26日現在)

時刻表

高野線
岸里玉出方面(平日・土休)
ダイヤ検索
出発駅
到着駅

バリアフリー情報

エレベータ × 多機能トイレ 車椅子対応トイレ ×
エスカレータ × オストメイト対応設備 ×
スロープ ベビーベッド ×
AED × 介護用ベッド ×

サービス

定期券うりば(窓口発売) × コインロッカー ×
定期券が買える券売機
(ピンク色の券売機)
ステーションマイロッカー ×
特急券・座席指定券 × バスのりば ×
特急チケットレスサービス現金積立 タクシーのりば ×
ATM × 売店 ×
    駐輪場

駅と周辺情報

写真:汐見橋駅

高野鉄道当時の明治33年(1900)8月に汐見橋~堺東間が開通し、翌月に営業を開始しました。当初の駅名は「道頓堀駅」でしたが、駅の北側、西道頓堀川に架かっている橋の名にちなんで現在の駅名となり、大正14年3月に高野線と南海本線の連絡線ができるまで、高野山方面(高野下まで)への直通運転はすべて同駅を発着していました。その後、大阪市内の交通事情の変化などに伴って、岸里玉出駅までの折り返し運転のみとなりました。駅周辺の神社仏閣では、豊受皇大神ほか三神が祀られている「赤手拭稲荷神社」が有名です。

住所 〒556-0022
大阪市浪速区桜川三丁目8番74号
電話番号 06-6561-5748

近郊の地図