私たちについて

基本情報

当社は「総合生活企業」として、沿線エリアの活性化に取り組み続けてきました。国際観光都市なんば、世界遺産の高野山や百舌鳥・古市古墳群、関西国際空港など、独自の魅力あふれる沿線で、今後も挑戦を続けます。

(2022年3月31日 現在)

南海グループについて

沿線エリアの人々の暮らしを豊かにしながら地域とともに成長してきた南海グループ

純民間資本による鉄道会社として設立され、鉄軌道、バス、フェリーなど交通輸送体系の充実のほか、都心開発、沿線郊外における大規模住宅開発、宿泊施設の運営等、沿線の豊富な資源を活かした事業を組み合わせることにより、沿線エリアの発展を下支えしてきました。 


これからも南海グループは、安全・安心な移動サービスを基軸に、多様な事業で人々の生活を支えてまいります。

私たちのあゆみ

~地域とともに成長してきた軌跡、それが南海電鉄の歴史~

1885年の創業から今日に至るまで、進取の気性で、常に先進的で話題性のある事業を次々と展開し、人々の生活に‘なんかいいね’を提供してきました。その私たちのあゆみをご覧ください。