電車に乗る
沿線へでかける
沿線でくらす
企業・IR情報
ホーム > 企業・IR情報 > CSR > CS推進の取り組み > 橋本駅での乗換え案内、日・英2ヶ国語での自動放送実施

橋本駅での乗換え案内、日・英2ヶ国語での自動放送実施

Before (お客さまの声)

車両
橋本駅でのホーム前後の乗り換えが分かり辛く、外国人の方も困っている姿を良く見かけます。分かりやすく案内してくれませんか。

After

乗り換え案内や特急案内などの定型文(日・英2ヶ国語)をタイムリーに放送しています。

(案内放送の一例)

【1】
ご案内いたします。高野山方面へお越しのお客さまは、ホーム前方(高野山側)の高野山極楽橋行きにお乗り換え下さい。
Your attention, please. Passengers for GOKURAKUBASHI and KOYASAN please change trains here for the GOKURAKUBASHI bound train on the opposite side of the platform.

【2】
ご案内いたします。 次に到着する高野山極楽橋行きは、当駅で後ろの車両を切り離します。高野山方面へお越しのお客さまは、高野山側の前4両にご乗車ください。
Your attention, please. The train bound for GOKURAKUBASHI that is now arriving will divide at the last car. Passengers for GOKURAKUBASHI and KOYASAN should ride in the first 4 cars.