電車に乗る
沿線へでかける
沿線でくらす
企業・IR情報
ホーム > 電車にのる > インフォメーション > 高野線の運休区間・代行バスについて

高野線の運休区間・代行バスについて

 平成29年10月23日(月)、高野線上古沢駅上り線で路盤の土砂流出による線路故障が認められたため、同日から高野下駅~極楽橋駅において列車の運転を見合わせ、バス・タクシーによる代行輸送を実施しています。皆さまには長期間にわたりご不便、ご迷惑をおかけしていますことを深くお詫び申し上げます。
 現在、平成30年4月中の運転再開を目指して、和歌山県等と協働で上古沢駅周辺の地盤調査及び復旧計画の策定に着手しています。

運休区間は以下のとおりです。ご利用の際はご注意願います。

運休区間

列車・代行バスのご案内

橋本駅~高野下駅

難波駅~高野下駅間で折り返し運転を実施しているため、橋本駅~高野下駅間は臨時ダイヤで運行しています。

難波駅における橋本・高野下方面への列車のご案内



なんば→高野下方面 接続列車 時刻表



高野下→なんば方面 接続列車 時刻表



高野山駅

 高野山へお越しのお客さまは橋本駅から代行バスをご利用ください。

運休区間

※クリックして拡大

代行バス所要時間

橋本駅⇔大門南駐車場(臨時高野山駅) 1時間10分~1時間30分
大門南駐車場(臨時高野山駅)⇔金剛峯寺前 10分~20分
上記所要時間は目安です。運行状況や道路状況によりお時間を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

橋本駅→大門南駐車場



大門南駐車場→橋本駅

busroute.jpg

※クリックして拡大

高野山駅へお越しのお客さまは、大門南駐車場から代行タクシーをご利用ください。

極楽橋駅へお越しのお客さまは、高野山駅からケーブルカーをご利用ください。(ケーブルカーは不定期運行です。)

上古沢駅線路故障の状況

線路故障の発生直後から地すべりの変動を監視するとともに、地すべりの範囲や規模を詳細に把握するため地盤調査(ボーリング調査)を進めた結果、線路を含む斜面の広い範囲で地すべりが発生していることが分かりました。今後は、和歌山県からの支援を受けながら、地すべり対策などの復旧工事を進めてまいります。

 

上古沢駅の状況

難波駅側から撮影(平成29年12月9日撮影)
難波駅側から撮影(平成29年12月9日撮影)
極楽橋駅側から撮影(平成29年12月9日撮影)
極楽橋駅側から撮影(平成29年12月9日撮影)