電車に乗る
沿線へでかける
沿線でくらす
企業・IR情報
ホーム > 沿線へでかける > イベント > 友ヶ島散策 名物観光ガイドの案内でゆっくり散策しませんか!

イベント検索

友ヶ島散策 名物観光ガイドの案内でゆっくり散策しませんか!
2017年6月16日(金) 雨天中止(予備日はありません)
瀬戸内海国立公園の紀淡海峡に浮かぶ沖ノ島(おきのしま)・地ノ島(じのしま)・虎島(とらじま)・神島(かみじま)の4島。この4島を総称して『友ヶ島』と呼ばれています。島は植物・磯の生きものなど自然がいっぱいで、めずらしい岩石や地層なども見られます。運がよければシカやリスとも出会うことができる自然の宝庫です。
また、友ヶ島は明治時代から第2次世界大戦が終わるまで、軍事要塞として使用されていました。レトロな要塞の砲台跡や弾薬庫などが今も残され、訪れる人を何十年も前にタイムスリップさせてしまいます。タカノス山展望台とともに、ここから見る青く澄んだ海は、きっとあなたの心を癒してくれるでしょう。
和歌山エリア
ハイキング
加太駅
日時 2017年6月16日(金) 雨天中止(予備日はありません)
交通 南海加太線 加太駅
場所 友ヶ島
料金 無料(但し、交通費は、各自負担)
※加太港~友ヶ島航路運賃往復(大人2,000円・小人1,000円)
集合 南海加太線 加太駅 9時00分

※南海難波駅発 7時 17分発 特急サザン和歌山市行き
和歌山市駅で 8時 33分発 加太行きに乗車。
募集人員 40名
事前申し込みが必要。
先着順。満員になり次第締め切ります。
申込期間 2017年5月17日(水)~2017年6月13日(火)
申込方法 下記お電話またはFAXよりお申し込みください

■お電話でのお申し込み
南海電気鉄道株式会社和歌山支社
073-433-1285(平日9時00分~17時00分)

■FAXでのお申し込み
適宜用紙に「参加者各自の氏名・代表者住所・電話番号(出来れば携帯電話番号)」を記載してお申し込みください。
<FAX番号・・・073-431-3573>
※FAXで申し込まれたお客さまには、再度こちらから確認のお電話をおかけいたしますのでこの確認電話をもって受け付け完了といたします。もし、確認電話がない場合は再度お問い合わせください。
その他 ※島内はアップダウンがあります。歩きやすい靴を準備してください。
※この辺りは、瀬戸内海国立公園です。環境に配慮して散策してください。
※お弁当・飲み物・雨具等は各自ご用意ください(弾薬庫跡やトンネルを散策いたしますので懐中電灯等各自ご用意ください)
※「空き缶・ゴミ」等は、各自お持ち帰りください。
※ペットの同伴は、ご遠慮ください。(乗船できない場合があります。)
※お客さまの個人情報は、参加者数の把握・お客さまとの連絡以外には使用いたしません。
コース 加太駅 ⇒ 加太港 ⇒ 友ヶ島(島内散策) ⇒ 加太港 ⇒ 加太駅
(徒歩行程 約8キロ。16時30分ごろ 解散予定)

“友ヶ島散策”(島内は観光ガイドがご案内します。)
(野奈浦桟橋⇒第3砲台跡⇒タカノス山展望台⇒小展望台⇒
孝助松海岸⇒友ヶ島灯台⇒野奈浦桟橋)

※当日の状況により島内散策コースに変更が生じる場合があります。
※風波等により船が欠航【当日8:30に決定】した場合は、『加太海岸と史跡を訪ねて』に変更いたします。

主催 南海電気鉄道株式会社 和歌山支社
お問合わせ
南海電気鉄道株式会社  和歌山支社
(平日9時00分~17時00分)
073-433-1285

NATTS NET
南海高野ほっと・ねっと
ナニワやさかい!ほっと・ねっと
お得なきっぷ
20170616
20170616
0
友ヶ島散策 名物観光ガイドの案内でゆっくり散策しませんか!
瀬戸内海国立公園の紀淡海峡に浮かぶ沖ノ島(おきのしま)・地ノ島(じのしま)・虎島(とらじま)・神島(かみじま)の4島。この4島を総称して『友ヶ島』と呼ばれています。島は植物・磯の生きものなど自然がいっぱいで、めずらしい岩石や地層なども見られます。運がよければシカやリスとも出会うことができる自然の宝庫です。
また、友ヶ島は明治時代から第2次世界大戦が終わるまで、軍事要塞として使用されていました。レトロな要塞の砲台跡や弾薬庫などが今も残され、訪れる人を何十年も前にタイムスリップさせてしまいます。タカノス山展望台とともに、ここから見る青く澄んだ海は、きっとあなたの心を癒してくれるでしょう。
2017年6月16日(金) 雨天中止(予備日はありません)
南海加太線 加太駅
友ヶ島
無料(但し、交通費は、各自負担)
※加太港~友ヶ島航路運賃往復(大人2,000円・小人1,000円)
南海電気鉄道株式会社  和歌山支社
(平日9時00分~17時00分)
073-433-1285
南海加太線 加太駅 9時00分

※南海難波駅発 7時 17分発 特急サザン和歌山市行き
和歌山市駅で 8時 33分発 加太行きに乗車。
加太駅 ⇒ 加太港 ⇒ 友ヶ島(島内散策) ⇒ 加太港 ⇒ 加太駅
(徒歩行程 約8キロ。16時30分ごろ 解散予定)

“友ヶ島散策”(島内は観光ガイドがご案内します。)
(野奈浦桟橋⇒第3砲台跡⇒タカノス山展望台⇒小展望台⇒
孝助松海岸⇒友ヶ島灯台⇒野奈浦桟橋)

※当日の状況により島内散策コースに変更が生じる場合があります。
※風波等により船が欠航【当日8:30に決定】した場合は、『加太海岸と史跡を訪ねて』に変更いたします。

40
事前申し込みが必要。
先着順。満員になり次第締め切ります。
20170517
20170613
下記お電話またはFAXよりお申し込みください

■お電話でのお申し込み
南海電気鉄道株式会社和歌山支社
073-433-1285(平日9時00分~17時00分)

■FAXでのお申し込み
適宜用紙に「参加者各自の氏名・代表者住所・電話番号(出来れば携帯電話番号)」を記載してお申し込みください。
<FAX番号・・・073-431-3573>
※FAXで申し込まれたお客さまには、再度こちらから確認のお電話をおかけいたしますのでこの確認電話をもって受け付け完了といたします。もし、確認電話がない場合は再度お問い合わせください。
※島内はアップダウンがあります。歩きやすい靴を準備してください。
※この辺りは、瀬戸内海国立公園です。環境に配慮して散策してください。
※お弁当・飲み物・雨具等は各自ご用意ください(弾薬庫跡やトンネルを散策いたしますので懐中電灯等各自ご用意ください)
※「空き缶・ゴミ」等は、各自お持ち帰りください。
※ペットの同伴は、ご遠慮ください。(乗船できない場合があります。)
※お客さまの個人情報は、参加者数の把握・お客さまとの連絡以外には使用いたしません。
南海電気鉄道株式会社 和歌山支社