ぼちぼち&てくてくMAP 南海そう快ハイキングシリーズ

高野三山/女人道コース

写真:高野三山/女人道コース

木漏れ日の杉木立

山上の聖地をめぐり、自然を満喫

聖地・高野山の外周をたどる道。静けさにつつまれ、今も昔も変わらない風景。雄大な展望ポイントがあちこちに。なんだか心がいやされそう。ゴールしたあとは、山内をゆっくり散策できます。

コースの特長:歴史2 寺社2 自然3 絶景2 草花2

見どころ

大門

写真:大門

高野山の総門。堂々たる朱塗りの重層門で、左右に金剛力士像が立っています。威圧感さえただよう風格に圧倒されそう。

壇上伽藍

写真:壇上伽藍

弘法大師が創建した真言密教の根本道場。中心にそびえ立つ根本大塔は約48mもの高さ。広い台地に金堂、御影堂など、いくつもの堂塔が配置され荘厳な雰囲気。

金剛峯寺

写真:金剛峯寺

高野山真言宗の総本山。本坊には絢爛豪華な襖絵、白砂に石を配した美しい庭があり、じっくりと鑑賞したいもの。

奥の院

写真:奥の院

老杉の巨木に囲まれた参道に数十万基の墓石や供養塔が立っています。最奥部にひっそりとたたずむ弘法大師廟からは読経の声がひびき、聖域の森厳さを実感します。

編集スタッフの取材レポート

女人禁制廃止後初めて高野山に永住した女性

明治5年(1872)3月27日に女人禁制は解かれましたが、高野山独自の決まりでは入山厳禁だったにもかかわらず、萱野イチノさんという女性は、明治12年(1879)8月14日、21歳で高野山に入山し、女性ではじめて永住した人として知られています。高野山の猛烈な抵抗に遭いましたが意志を貫き通して住みついたと言われています。

写真:女人堂

モデルコース ※所要時間は目安です。

  • 高野山女人道モデルコース
  • 高野三山モデルコース
ダイヤ検索
出発駅 到着駅

コースMAPはこちらから

コースの順路や内容がご覧になれます
コースMAPを見る PDF(2.7MB)
コースの特色や見どころがご覧になれます
見どころガイドを見る PDF(1.0MB)

快適にハイキングをお楽しみいただくために

マップ
00000000
99999999
0
ぼちぼち&てくてくMAP 南海そう快ハイキングシリーズ 高野三山/女人道コース

山上の聖地をめぐり、自然を満喫

聖地・高野山の外周をたどる道。静けさにつつまれ、今も昔も変わらない風景。雄大な展望ポイントがあちこちに。なんだか心がいやされそう。ゴールしたあとは、山内をゆっくり散策できます。