ぼちぼち&てくてくMAP 南海そう快ハイキングシリーズ

高野山町石道コース

写真:高野山町石道コース

町石道から紀ノ川平野を望む

180の道しるべをたどって、眺望も楽しめる

高野山への道しるべとして1町(約109m)おきに石柱がたっています。慈尊院から壇上伽藍の大塔まで約22kmの道のりに180基。それぞれの町石には密教の諸尊を表す梵字が刻まれております。

コースの特長:歴史3 寺社2 自然2 絶景3 草花2

見どころ

慈尊院(世界遺産)

写真:慈尊院(世界遺産)

高野山町石詣でのスタート地点。高野山を開くにあたり、一山の庶務を行う政所とされたところ。弘法大師の母がわが子を慕ってここに住み、その没後、女人霊場として有名に。

丹生官省符神社(世界遺産)

写真:丹生官省符神社(世界遺産)

弘法大師が慈尊院を創建する際、その鎮守として丹生・高野明神を祀ったのが始まり。社殿は、春日造りの壮麗なたたずまいです。

丹生都比売神社(世界遺産)

写真:丹生都比売神社(世界遺産)

高野山の地主神である丹生明神と、その子で弘法大師を山上へ案内したという狩場明神が祀られています。杉木立の中に朱塗りの太鼓橋、楼門、本殿が美しく映えています。

大門

写真:大門

コース最後の急な坂を上りきると目前に現れる。高野山の入口にそびえる朱塗りの総門。両脇に構える金剛力士像が圧巻です。

編集スタッフの取材レポート

180町石はスタート地点じゃない?

町石道は180基の町石をめぐるコース。当然のように180町石をスタートするつもりで慈尊院へ。そこでびっくり「0出発点、当院本尊みろく菩薩さまへお参りください。」の看板が。ご住職によると間違う人が多いとか。

写真:慈尊院

モデルコース ※所要時間は目安です。

  • 高野山町石道<180町踏破>モデルコース
  • 高野山町石道<短縮>モデルコース
ダイヤ検索
出発駅 到着駅

コースMAPはこちらから

コースの順路や内容がご覧になれます
コースMAPを見る PDF(4.3MB)
コースの特色や見どころがご覧になれます
見どころガイドを見る PDF(1.6MB)

快適にハイキングをお楽しみいただくために

マップ
00000000
99999999
0
ぼちぼち&てくてくMAP 南海そう快ハイキングシリーズ 高野山町石道コース

180の道しるべをたどって、眺望も楽しめる

高野山への道しるべとして1町(約109m)おきに石柱がたっています。慈尊院から壇上伽藍の大塔まで約22kmの道のりに180基。それぞれの町石には密教の諸尊を表す梵字が刻まれております。