ぼちぼち&てくてくMAP 南海そう快ハイキングシリーズ

天野街道コース

写真:天野街道コース

秋晴れの里山と稲田

水辺・丘陵・田園と景色も多彩

水と緑の狭山池をぐるり周遊し、岩室から陶器山丘陵の尾根道を歩くすがすがしいコース。雑木林の合間にのぞく眺望や野鳥ウオッチングも楽しみ。天野川沿いに広がる、のどかな景色に心が和みます。

コースの特長:歴史1 寺社2 自然3 絶景2 草花2

見どころ

狭山池・大阪府立狭山池博物館
大阪狭山市郷土資料館

写真:狭山池・大阪府立狭山池博物館/大阪狭山市郷土資料館

7世紀前半に築造された日本最古のダム式のため池。平成21年6月より大阪狭山市郷土資料館を館内に設置し、地域の歴史を感じることのできる展示がご覧になれます。
●入館無料 ●開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
●休館:月曜(祝休日の場合は翌日)、年末年始 Tel072-3617-8891

狭山神社

写真:狭山神社

平安時代の「延喜式神名帳」に記載された格式高い神社。創建は狭山池の築造以前だとか。南北朝の動乱で焼失し、室町時代に再建されました。豊かな緑は、「大阪みどりの百選」に選ばれています。

天野山金剛寺

写真:天野山金剛寺

奈良時代に行基が開創した古刹。女人高野としても知られています。寺宝には国宝・重要文化財が多数。特に中秋の名月がすばらしいことで有名です。
●入山拝観料:大人200円・小人100円
●宝物庫・庭園・奥殿の拝観は400円
●拝観時間:9:00~16:30 Tel0721-52-2046

天野山金剛寺、熊野へと続く古道

写真:天野山金剛寺、熊野へと続く古道

天野街道は天野山金剛寺への参詣道で、河内と和泉の国境にあたる陶器山丘陵の尾根に沿って、周辺には豊かな緑と田園が広がり、どこか懐かしい風景に心なごみます。
今熊から大野西までの区間は遊歩道「あまの街道」として整備されており、散歩やジョギング、ハイキングにも人気のコース。建設省(現国土交通省)の「手づくり郷土賞」、「大阪の道99選」にも選ばれています。

編集スタッフの取材レポート

太閤秀吉も愛飲した「天野酒」

南河内の銘酒として知られる天野酒。その始まりは天野山金剛寺で造られた僧房酒で、戦国時代には武将たちが愛飲。とりわけ秀吉は良酒醸造に専念せよと命じるほどのお気に入りだったとか。

イメージ:天野酒

モデルコース ※所要時間は目安です。

  • 天野街道モデルコース
ダイヤ検索
出発駅 到着駅

コースMAPはこちらから

コースの順路や内容がご覧になれます
コースMAPを見る PDF(1.2MB)
コースの特色や見どころがご覧になれます
見どころガイドを見る PDF(1.0MB)

快適にハイキングをお楽しみいただくために

マップ
00000000
99999999
0
ぼちぼち&てくてくMAP 南海そう快ハイキングシリーズ 天野街道コース

水辺・丘陵・田園と景色も多彩

水と緑の狭山池をぐるり周遊し、岩室から陶器山丘陵の尾根道を歩くすがすがしいコース。雑木林の合間にのぞく眺望や野鳥ウオッチングも楽しみ。天野川沿いに広がる、のどかな景色に心が和みます。