電車に乗る
沿線へでかける
沿線でくらす
企業・IR情報
ホーム > 企業・IR情報 > CSR > 安心・快適のピース -CS推進の取り組み- > 「南海オンライン電車まつり2021」を開催

「南海オンライン電車まつり2021」を開催

記事画像


 当社ではお客さまへの感謝の気持ちを込めて、例年秋に千代田工場で「南海電車まつり」を開催しています。しかし昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催中止を余儀なくされました。さらに今年の開催も同様に危ぶまれたことから、「コロナ禍でもお客さまに安心して、おうちで電車まつりを楽しんでいただこう」と、初めてオンラインで開催することになりました。


 とはいえオンラインではどんなコンテンツをご用意した ら喜んでいただけるのかーー。
 悩んだ末、リアルでの開催でも人気だった「車両の吊り上げ」や「洗車」というキーワードをヒントに動画を作ったり、オンライン開催の特性を活かした「Web体験」ができるような企画商品を作ったりと、創意工夫を重ねました。


  • 線路の運搬、電路のメンテナンス、洗車など、普段は「裏方」にまわりがちな仕事にスポットライトを当て、「オール南海」で制作した動画集「なんかいいスタジオフィルム」。

  • ダイヤグラムの折り方講座など、ちょっと“鉄分多め”な体験ができるキット(付属品)付きの有料オンライン講座「あつまれ!キップレイエンス」も好評でした。


※「南海オンライン電車まつり2021」は2022年1月12日をもって終了いたしました。
たくさんのご利用ありがとうございました。


  • 担当者コメント
  • 運輸車両部

  •  昨年お客さまから「電車まつりが中止になってしまい残念」とのお声をたくさんいただきました。今年もなかなかコロナ禍の終息が見えない状況であっても、皆さまに日頃の感謝をお伝えする場所としてオンライン開催にチャレンジしました。初めてのことでしたので、どうやったらお客さまに喜んでいただけるイベントになるのか考えるのも難しかったですし、たくさんの動画の撮影編集など、リアル開催にはない苦労もありました。
     しかしながら、いざ開催してみると、「線路を運搬する終列車後の作業が見られてよかった」「懐かしい写真展で当時の記憶が蘇りました」など、うれしいお言葉をたくさんいただくことができました。もちろん「来年はリアルで開催してほしい」とのお声もあり、私たちもその思いは同じですが、今後もオンライン開催となれば、皆さまからいただいたご要望やアイデアにもできる限りお応えしていきたいと考えております。たくさんのご利用やアンケートへのご協力、ありがとうございました。