• 1.jpg
  • 2.jpg

7月、8月に訪日外国人のお客さまの接遇・接客スキル向上を目的に駅掌を対象に「インバウンド研修」を実施しました。
昨年度から全駅を対象に実施しており、引き続き10月、11月も実施する予定です。

  • 担当者コメント
  • 運輸部 教育担当者 小田 幸恵

     各駅で案内に苦慮している対応をピックアップし、ネイティブの外国語講師を招いて実施しています。
     少人数制のグループに分けて実践形式で会話交流とロールプレイングを行うことにより、役立つ単語やワンフレーズが自然と身に付くよう工夫しています。